避難訓練

2020年11月17日(火)

夜間の火災発生を想定し、『火災警報器発動・ 避難訓練 』を行いました。

今回は居室での火災を想定し、食堂ホールへ避難しました。

介護職員4名が夜勤者3名、日直者1名の役割を担い、訓練に挑みました。

 

<館内放送の様子>

実際に火災報知器を使用し、館内へ火事を知らせます。

IMG_2079 IMG_2081

 

<避難の様子>

職員が利用者様に呼びかけ、事故のないよう避難を開始しました。

逃げおくれた利用者様がいないか各居室、トイレ内を確認し、確認後にカーテンを閉めます。

IMG_2084 IMG_2104

 

<避難完了後の様子>

全員避難したことを確認し、利用者様の人数を数え、非常災害対策委員長へ報告しました。

IMG_2107

 

非常時に迅速な対応が出来るようにこれからも訓練を重ねて参ります。

利用者の皆様、ご協力ありがとうございました。

 

非常災害対策委員会